どちらかというと重めな食感「苺のモンブラン」 (コージーコーナー)

コージーコーナーのケーキ「苺のモンブラン」を食べてみました。

コージーコーナーのケーキ

コージーコーナーのケーキの記事を載せるのは久しぶりな感じがしますが、
記事にするのが久しぶりというだけで、結構普段から食べています。

苺のモンブランは、似たような商品があったかもしれませんが、
写真の苺のモンブランを載せるのは初めてだったと思います。





苺のモンブラン

本来ならマロンクリームが絞られる所ですが、
苺が主役と言う事で苺色のクリームが絞られています。



苺のモンブラン側面

側面は、下が生地で上が苺のクリームや生クリーム。

苺のクリームの中には生クリームがたっぷり入っていて、かなり甘めです。
もう少し苺のクリーム少な目で生クリームが多ければ良いなあと思ったりします。

甘味が強いので、苦手な方は苦手かもしれません。
自分は、モンブランとしてはまあまあの味だと思います。



苺のモンブランの生地

下部に敷かれた生地は、結構重めなバターケーキ風のもの。
軽いスポンジなどではありません。

上の苺のクリームが甘め&重めなので、ちょっと重いかな・・?

重めでこってりとした甘さのケーキが好きな方向けのお菓子です。
私は普通の栗(渋皮栗)のモンブランの方が好きです。



コメントする:

CAPTCHA


Spam Protection by WP-SpamFree


Copyright © おやつは100円まで. All Rights Reserved.
Powered by Wordpress and designed by ykr414.